キャンペーン料金に惑わされない!全身脱毛は料金の総額で考える

全身脱毛をお得に利用してきれいになりたいと感じても、いきなりキャンペーン料金に惑わされて飛びついてはいけません。

一見安い価格に見えるかもしれませんが、表示料金の他に追加の費用がかかる場合もあります。

入会金や、施術ごとにジェル代金が掛かる、通常料金が実は高かったなど、当初想定していたよりも実際は高くつくケースも珍しくありません。

なので、全身脱毛をするときには総額がお得な料金で利用できるサロンを利用するようにしましょう。

そうすれば、後悔をすることがなく、経済的な負担も少なく脱毛をすることができます。

全身脱毛は追加費用の有無や通い切った際の料金総額で考えるようにしよう

安心して利用できるサロンを選ぶためには、表示料金の他の追加の費用がかからないサロンを選ぶようにしましょう。

追加料金のかからないサロンなら、思わぬ負担が多くなってしまって困ったと後悔をすることがありません。

追加料金としてよく挙げられるのが、シェービング代金です。一回1,000円程度なのでさほど負担にならないと考える方もいると思いますが、1年、2年と通うことを考えれば万単位で料金の総額も変わってきます。

もっとも、必要な処理であることは間違いないのですが、後から請求されると気分的にもちょっと...という感じになってしまうと思いますので、あらかじめカウンセリング時に確認をしておくほうが無難です。

キャンペーン料金の罠にも注意しよう

また、キャンペーン料金は魅力的な価格設定になっているケースがほとんどですし、なかには初月無料ばかりか、数ヶ月間も無料で施術を受けれるキャンペーンを実施している脱毛サロンもあります。

そういったキャンペーンは確かにお得に感じるかもしれませんが、単月やその場限りの料金で比較するのではなく、通い切った際は総額でいくらの費用がかかるのかといった視点で比較することが重要です。

3ヶ月間無料のキャンペーンをやっている脱毛サロンへ通い始めたけど、最終的には1ヶ月間無料キャンペーンのサロンのほうが安く済んだらしい、というケースは珍しくもなんともありません。

また、無理な勧誘がないことも重要です。キャンペーンでお得に利用ができると感じてカウンセリングや無料相談に行ってみたものの、別の高いコースを勧められて、予定外のプランを契約する羽目になったのでは意味がありません。

希望していないコースを強引に勧誘するようなサロンは、事前にクチコミ情報なども参考にして、選択肢から外しておいたほうが無難です。

いかがでしたでしょうか?

脱毛サロンを選ぶ際に、料金というのは非常に大きな材料になりますが、単純に比較をしたのでは後から後悔する可能性が高いというのがわかったと思います。

賢いサロン選びのためにも、十分にリサーチをしてから通うようにしましょう。

全身脱毛をするならミュゼとキレイモどっちがおすすめ?

全身脱毛をするならキレイモがおすすめですが、場合によってはミュゼもおすすめです。理由は2つあります。1つ目は料金の安さです。

キレイモは月額契約制であり、月に9500円の支払いになります。ミュゼの方は回数契約制であり、その都度の脱毛に料金がかかります。

料金は1回で42,000円の支払いになりますが、キャンペーン価格で6回分を支払うと半額の126,000円になります。

回数制と月額制の違いは、全身脱毛1回の金額か、スポーツクラブのように月に1回の金額かの違いになります。

更に説明すると、月額制の全身脱毛の場合、全身を4つのパーツに分けて1ヵ月で2つのパーツを施術していきます。

2ヶ月で4回通ってやっと全身脱毛1回分が完了するのですが、キレイモは上半身と下半身の2つのパーツに分けて月に一度の来店で2回分の施術をします。

つまり、2ヶ月で全身脱毛をするので9500円×2が基本料金となります。合計で19,000円です。

ミュゼのキャンペーン価格である、6回で126000円と比べます。キレイモは全身脱毛6回で19000円×6となり、114000円。料金的にはキレイモに軍配が上がります。

施術箇所の多さも重要な比較ポイント

理由の2つ目は、脱毛箇所の多さです。ミュゼの全身脱毛では行えない顔の脱毛が、キレイモでは合計7ヶ所の脱毛が可能なところがポイント高いです。

他の全身脱毛サロンと比べても、脱毛できる範囲はとても広いです。

全身33箇所、顔もすみずみまで脱毛できるところがセールスポイントでしょう。

しかし、ミュゼもキレイモに負けないセールスポイントがあります。それは、一回の来店で全てのパーツを脱毛できるのという点です。

これは時間のない方や何回も通うのは面倒だという方には魅力的なポイントでしょう。

忙しい方や何度も店に通いたくないという方は一度の来店で良いミュゼがおすすめです。

以上の理由により、基本的にはキレイモがおすすめですが、忙しい方にはミュゼがおすすめです。

学割が効く脱毛サロンとその料金

学生は一般的にお金がないですから、脱毛サロンに通うことはちょっと難しいと考えてしまいますよね?

ただ、今はそういった学生向けに学割を導入しているサロンが増えてきています。学割が利用できるサロンに通えば、通常の料金よりも安価に脱毛を行うことができます。

とはいえ、どこの脱毛サロンでも行っているわけではないのです。では一体、どの脱毛サロンが学割を実施しているのでしょうか?

学割が利用できる脱毛サロンでおすすめなのは、銀座カラーです。銀座カラーは老舗のサロンとして有名ですので、安心して施術を任せることができます。

学生証を提示すれば、学生しか使うことができないお得な特典を利用することができます。

まず、初回契約時にはレギュラーコースを2箇所以上申し込むと1万円OFFになります。また、コース料金を申し込むと最大10%の割引特典を受けることができるのです。

たとえば、銀座カラーの中で人気のある全身脱毛コースを利用すると、月額9600円で行うことができます。しかも、初月と2ヶ月目は無料で利用できるのです。

このように、銀座カラーの学割は割引率もかなり高いので、まずは一度検討してみることをおすすめします。

キレイモの学割はどれくらいお得なの?

学生の方の中には、脱毛サロン「キレイモ」を利用してみたい、と考えている方も多いでしょう。ですが、「学生向けに割引プランがあると聞いたけど、本当にお得なのかな…」と、疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、ここでは通常プランと学割プラン、それぞれの料金を比較してみました。

例えば、全身18回パックを見てみましょう。通常の3年コースの場合は月額9500円の3年分で、342000円かかります。それに比べて、学生用のプランの18回コースは、5年保証で274100円と、67900円もお得なのです。

他のコースも、12回パックは通常228000円、学生202900円で25100円お得ですし、6回パックも通常114000円、学生106300円と、7700円お得なのです。

比較してみると、学割の料金の方が圧倒的にお得だという事がわかります。しかも、キレイモは学生のうちに学割プランに申し込んでおくと、卒業後も割引料金で利用できるというお得なサービスがありますから、利用しない手はないでしょう。

先ほどの銀座カラーと同様に、キレイモは脱毛サロン業界の中でも学割にチカラを入れているサロンですから、学生からの人気も高くなっています。

もちろん、脱毛効果も期待できますしエステティシャンの技術も高水準ですから、このどちらかを選んでおけばまず間違いないと言えます。

まずは一度、銀座カラーかキレイモの無料カウンセリングを受けてみては?

参考
全身脱毛マガジン

家庭用脱毛器と脱毛サロン、おすすめはどっち?

家庭用脱毛器と脱毛サロン、脱毛を考えているのであれば、比較したい2つの脱毛方法です。

どちらもメリット・デメリットがありますが、脱毛をすすめていくのにあたってどちらが良いのかを比較してみます。

【家庭用脱毛器のメリット・デメリット】

  • いつでも自由に好きなときに自宅でできる
  • 人に見られるのが恥ずかしいVIOラインなどもこっそり脱毛ができる
  • 脱毛サロンに比べてリーズナブル
  • 美顔器などの脱毛以外の利用価値もある
  • 効果がなかなか感じられない
  • 自分で続けるのが大変
  • 続けるにあたって消耗品などの購入費がかかる

【脱毛サロンのメリット・デメリット】

  • 効果を早くから感じることができる
  • 背中などの自己処理しにくい箇所も簡単に脱毛できる
  • 機器の出力が家庭用と異なるのでスムーズに脱毛ができる
  • 通う手間がある
  • 費用がかかる

と箇条書きにすると上記の様になります。

家庭用脱毛器の場合、サロン用の脱毛器とは出力がことなるのでやはり効果を感じることがなかなかできませんし、自己管理で処理をしていき、消耗品の交換や注文などコスパも考えないといけません。

確かに、自分のペースで続けられることと、VIOラインなどの見られたくない箇所の脱毛は大きなメリットになりますが、脱毛サロンは2ヶ月に1回のペースで通うことになりますし、VIOラインもプライバシーを守りながらの施術ですから、気にならないと思います。

脱毛サロンの場合、通う手間と言っても通勤の途中などにちょっと通うだけですし、土日も利用ができるサロンは多くあるので、育児や介護などで家を1時間でもあけることができない場合以外は問題ないでしょうし、費用面でも最近は全身脱毛でも月々1万円からはじめられる商品なども充実しています。

ワキやVIOの部分脱毛なら、例えばワキだと100円程度で脱毛できるキャンペーンがあったり、VIO脱毛も6000円程度で受けられるコースも今は充実していますから、そんなに気にするほどでもありません。

では、最終的におすすめなのはどっち?

どちらも魅力的ではありますが、私は断然、脱毛サロンが良いと思います。

個人差はありますし、脱毛箇所にもよりますが一般的に脱毛の効果を感じ言いぐらいかな??と思えるのが6回〜10回の処置を受けた頃です。

脱毛コースにもよりますが、6回ぐらいの処理はコース内料金に含まれていますから、まずはその範囲内でムダ毛をどんどん処理してしまいましょう。

個人差もありますが、殆どの場合、カミソリでたまにケアするだけで気にならなくなった!というのが6回目の脱毛サロンで処理した後からです。

そして、まだ気になるようなら家庭用脱毛器で処理していくという方法がお勧めできると思います。気になるムダ毛を見つけたら照射!を続けていくことによって、全身脱毛も簡単になります。

もちろん、引き続きサロンで気にならなくなるまで処理を続けても問題ないのですが、家庭用脱毛器は1台持っていると美顔器などに使えたり、気になる!と思ったらその場で自己処理できる大きなメリットもありますから、利用するべきだとも考えられます。

これらの点から、まずは脱毛サロンで脱毛を始めてみてはいかかでしょうか。

関連
外人さんみたいなツルスベ肌を目指すなら脱毛サロンで全身脱毛をしよう

肌が弱い人でも脱毛サロンに通って大丈夫?

お肌が弱いから脱毛サロンに通うのは諦めている・・・と勝手に思い込んでいませんか?

お肌が弱いからこそ、脱毛サロンでムダ毛の処理を下のほうが良い場合があります。

もちろん、お肌の状態にもよるので、一概にいえない部分もありますが、脱毛サロンに相談もしないで踏みとどまっているのであれば相談してみましょう。

お肌の弱い人がなぜ脱毛サロンでのムダ毛の処理が良いのか。その理由は何点かあります。

脱毛サロンの施術はお肌を痛めない

一般的にムダ毛の処理はカミソリやシェーバーで行う人がほとんどだと思います。カミソリは正しく使えていますか?刃は交換していますか?衛生的でしょうか?

カミソリは消耗品ですし、使用後の乾燥や消毒は必ず行わないと、お肌を傷つけてしまっています。

出血したらお肌が傷ついている、というわけではなく、カミソリやシェーバーでの処理はお肌の表面を気が付かずに削ってしまっていて、黒ずみの原因になっていたり乾燥の原因にもなっています。

なので、お肌の弱い人がカミソリやシェーバーでムダ毛を処理することは逆にお肌を痛めつけている状態になりかねないということです。

脱毛サロンではフラッシュ脱毛という方法でムダ毛を処理していきます。フラッシュ脱毛は光の力(熱)を毛乳頭に加えるだけなので、お肌にダメージがありません。

カミソリやシェーバーのようにお肌を削る心配がなく、お肌への負担を軽減できます。

脱毛サロンならアフターケアもしてくれる

フラッシュ脱毛をした後には必ずと言っていいほど、多くのサロンでは冷却の処置が行われます。

またフラッシュ脱毛では熱を加える事によってお肌の中の水分が奪われてしまうこともあるので保水できるようにジェル等で丁寧にアフターケアを行ってくれます。

自宅などでの自己処理だと、アフターケアまではしていない人がほとんどですから、アフターケアまでしてくれるサロンでの処理することによって乾燥などからもお肌を守ることができます。

子どもでも脱毛の施術を受けられる

サロンにもよりますが小学生の子どもでもフラッシュ脱毛は受けることができます。

子どもの皮膚は大人に比べて薄くダメージを受けやすいのにもかかわらず、利用ができということはお肌の弱い方でも安心できる一つの目安となります。

無料カウンセリングから始めるので安心

お肌の弱い方におすすめしたいのが各サロンで行われている、無料カウンセリングです。無料カウンセリングの内容はサロンによって異なりますが、心配な方は無料で体の目立たない箇所で試し打ちをすることもできます。

目立たない箇所への照射なら万が一、お肌に異常がでても普段の生活で気にすることもありません(もちろん、しっかりと専門医の治療は受ける必要があります)。

はじめから、申し込みをしてお金を支払ってやっぱり体に異常が出てしまってダメだった・・・なんてことを避けることができますから、安心して利用ができます。

脱毛だけでなくエステも受けられる場合も

「脱毛サロン」と呼ばれる脱毛だけのサロンでは不可能ですが、エステも併設してるTBCなどの脱毛を利用すると希望すれば、お肌のケア方法なども教えてくれたり、敏感肌の方向けのエステや化粧品を紹介してくれます。

化粧品などはサンプルやパッチテストをさせてくれる場合もあるので、敏感肌の方はお肌のメンテナンスをしながら通うことも可能ですし、新しい自分に合った化粧品を見つけることができるかもしれません。

関連
外人さんみたいなツルスベ肌を目指すなら脱毛サロンで全身脱毛をしよう